スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;

和田アキ子 紅白落選 2016の大晦日

音楽
11 /24 2016

スポンサードリンク

和田アキ子


大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が、24日午後に発表される。

紅組は39回の歴代最多出場を誇り、1986年から31年連続の出場を目指していた大御所、和田アキ子(66)が落選した。

 歌唱面のみならず、紅組司会を通算3度務め、長年大みそかの“顔役”だった和田が落選した。

 13年の北島三郎(80)以降、ここ数年、大物の卒業や落選が続いていることを受け、当落に注目が集まっていた。

和田は今年、女性歌手歴代単独1位となる連続出場31回の快挙がかかっており、NHKは慎重に選考を進めたが、関係者によると23日に入り、

色濃くなった世代交代の流れを支持する局内の声が強まり、出場見送りを決定。所属事務所に通達した。

 70年に初出場し、78年まで9年連続出場。86年に返り咲いてからは紅組のトリを7回務める常連となり、98年には大トリをとった。

紅組司会としては97年、白組の司会を務めた「SMAP」中居正広(44)との軽妙な掛け合いがお茶の間を大いに沸かせ、「ゴッド姉ちゃん」「芸能界のご意見番」として認知される存在感を示した。

 実績もさることながら常に出場歌手の中心に立ち、場を盛り上げてきた和田だけに、同局関係者は「紅白の一時代が終わりを告げた印象が強い」と話す。

“顔”としての役目に区切りをつけた形になるが、デビュー50周年の節目を迎える再来年をはじめ、再び大みそかの舞台に戻ってくる機会はありそう。

長年の貢献は自他共に認めており、紅白の場で労を称えるべきという声は内外から上がりそう。新たな形での活躍も期待される。
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
スポンサーサイト
Comment - 0

テイラースウィフト 曲の売上で セレブランキング1位

音楽
11 /19 2016

スポンサードリンク

テイラースウィフト


経済誌Forbesが毎年恒例の「30歳未満で最も稼いだセレブ」を発表しました。2015年は2位だった歌手テイラー・スウィフトが、推定1億7000万ドル(約188億円)で1位に浮上しました。

トップ30には日本の男子テニスプロ選手の錦織圭もランクインしています。

 2015年6月1日から2016年6月1日の間に30歳未満だった俳優や歌手、スポーツ選手などが対象になっている同ランキングです。

1位のテイラーは「1989」ワールドツアーで最終的に2億5000万ドルを売り上げ、大成功を収めたという。

またAppleやダイエット・コークなどの広告出演料などが加算されているとのことです。

 2位は昨年1位だったボーイズグループ「ワン・ダイレクション」。

今年3月から一時活動休止中だが、対象期間に「オン・ザ・ロード・アゲイン」ワールドツアーが続行中だったこともあり、推定1億1000万ドル(約121億円)という計算になりました。

 続いて推定8150万ドル(約90億円)の稼ぎで3位に就いたのは、アルゼンチン代表のプロサッカー選手リオネル・メッシです。

メッシのサッカー選手としての年俸は推定5340万ドル(約59億円)。そこにアディダスやゲータレードなどの広告出演料などが加算されています。

メッシは「Forbes」誌の2016年「世界で最も稼いだアスリート」では、クリスティアーノ・ロナウドに次ぐ2位にランクインしています。

 同ランキングでは日本人でただ一人、現在26歳の錦織が推定3350万ドル(約37億円)で23位にランクイン。

13位には推定4400万ドル(約48億円)で、日本でも人気のK-POPボーイズグループ「BIGBANG」が名を連ねています。

 Forbes発表、「30歳未満で最も稼いだセレブ」トップ10は以下の通りです。
1位 テイラー・スウィフト(26)/1億7000万ドル(約188億円)
2位 ワン・ダイレクション(平均23)/1億1000万ドル(約121億円)
3位 リオネル・メッシ(29)/8150万ドル(約90億円)
4位 アデル(28)/8050万ドル(約89億円)
5位 リアーナ(28)/7500万ドル(約83億円)
6位 ジャスティン・ビーバー(22)/5600万ドル(約62億円)
6位 ノバク・ジョコビッチ(29)/5600万ドル(約62億円)
6位 ケヴィン・デュラント(28)/5600万ドル(約62億円))
9位 ザ・ウィークエンド(26)/5500万ドル(約60億円)
10位 キャム・ニュートン(27)/5300万ドル(約58億円)
10位 ジョーダン・スピース(23)/5300万ドル(約58億円)

羨ましいかぎりです。
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
Comment - 0

ピコ太郎 古坂大魔王の動画がすごい快挙!!

音楽
10 /20 2016

スポンサードリンク

ピコ太郎 2


わ~凄すぎる!!謎の中年歌手、ピコ太郎(53)が世界134カ国・地域に配信した話題のデビュー曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が、

19日付全米チャートで77位にランクインした。日本人のトップ100入りは松田聖子(54)以来、26年ぶり7人目。

歴史的快挙にピコ太郎は「あまりの驚きで水道が止まりました!!」と大感激。世界に認められ、NHK紅白歌合戦も当確間違いなし!?

 まさかの偉業だ! タレント、古坂大魔王(43)が“プロデュース”するピコ太郎が、米国で最も権威のあるビルボードチャートにその名を刻んだ。

 「驚きまピコ! なんということでしょう?と、言わざるを得ませんピ。本当にうれピコ」

 7日に配信された「PPAP」が、シングルランキングにあたる「ソングチャートホット100」で77位に入り、喜びを爆発させた。

 日本人のトップ100入りは、1990年に「THE RIGHT COMBINATION」で54位に入った聖子以来、実に26年ぶりだ。

63年に「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」で日本人唯一の1位を獲得した故坂本九さんをはじめ、ピンク・レディー、YMOらに続く7組目が、

パンチパーマにヒョウ柄衣装がトレードマークの中年歌手となった。

 「PPAP」は、8月に動画をYouTubeに投稿したところ、一度耳にしたら頭から離れないビートや、くだらない歌詞がウケて人気になった。

9月28日にカナダ人歌手、ジャスティン・ビーバー(22)が拡散したことで再生回数が一挙に増え、世界同時配信された。

 全世界を対象にしたYouTubeの公式再生回数音楽ランキングでは2週連続で1位を獲得し、関連動画も含めると累計3億3000万回を突破している。

 もはや日本を代表するアーティストにまでなったピコ太郎は「何より世界中で見てくれた皆様、ダウンロードしてくれた皆様のおかげでしかあり得ませんピ」と感謝し、

「どんどん新曲出します! これからもよろピコ!」と飛躍を約束。

 世界的大ヒットを受け、紅白初出場も間違いなし。念願のステージで♪アッポーペ~ン!と小躍りしそうだ。

温かい目で見守っていきたいところです。
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
Comment - 0

上白石萌音が「なんでもないやを」 Mステで披露!!

音楽
10 /14 2016

スポンサードリンク

上白石萌音


すごいことになってるよ~ん。興行収入145億円を超えの社会現象となっている『君の名は。』でヒロインの声を演じ、今月5日には歌手デビューも果たした上白石萌音。

この度、明日10月14日(金)放送の「ミュージックステーション」にて、上白石さんが初登場を果たすことが分かった。


『君の名は。』は、『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』など、意欲的な作品を数多く作り出してきた新海誠監督の最新作。

夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語が描かれる本作は、世界の違う2人の隔たりと繋がりから生まれる“距離”のドラマを、

圧倒的な映像美とスケールで映し出している。声優陣には、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に神木隆之介、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役に上白石さんが務めるほか、

長澤まさみ、市原悦子などがキャスティングされている。

そして今回、上白石さんが「Mステ」で披露するのは、今月5日にリリースされたデビューミニアルバム「chouchou」に収録されている「なんでもないや」。

Mステエディションとして、映画の特別映像とともにテレビ初披露される。この特別映像は、上白石さんのパフォーマンスのために新海監督自ら映像編集を手掛けたスペシャル映像。

この日に解禁となる新規ビジュアルを含む初公開の特別映像と、新海監督が“歌うべき人”と称し歌手としての才能も高く評価する透明感あふれる上白石さんの歌声とが重なり、

スタジオに映画の世界が広がるようだ。

さらに今回の出演を受け、新海監督からメッセージが到着! 「Mステ用に特別編集した『君の名は。』の映像は、映画を支えてくれた萌音ちゃんへのプレゼントです。

君の声が全国に響き渡る瞬間を楽しみにしています。がんばれ!」と応援の言葉が寄せられている。

またこの日は、星野源が自身も出演する現在放送中のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌となっている「恋」を。

「SEKAI NO OWARI」が今月5日にリリースしたばかりの10枚目のシングル「Hey Ho」を披露するほか、岡崎体育が 「Voice Of Heart」、

「関ジャニ∞」が「パノラマ」、miwaが「結 -ゆい-」を歌唱する。

「ミュージックステーション」は10月14日(金)20時~テレビ朝日にて放送されますよ~ん。見てね!!
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
Comment - 0

細谷

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。