スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;

永山絢斗 『べっぴんさん』 演技、共演の芳根京子・高良健吾が明かす 

未分類
12 /02 2016

スポンサードリンク

永山絢斗、『べっぴんさん』共演の芳根京子・高良健吾が明かす 意外な一面とは?
 NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』に出演している俳優の永山絢斗が、2日に同局の情報番組『あさイチ』に出演。物静かなイメージを持たれていた永山が、突然大きな声で動き出し、周囲を驚かせた。

【関連】「永山絢斗」フォトギャラリー


 この日も静かな雰囲気で雰囲気でトークをしていた永山。番組で紹介された永山についてのイメージも、どちらかというと静かなイメージが強い。しかしMCの井ノ原快彦から、以前同局のトーク番組『NHK スタジオパークからこんにちは』に出演の際に、夜に家で一人でダンスをしたり、歌を歌っているという話があったことから「歌い時は?」「誰の歌を歌う?」と盛り返され、永山は長渕剛と返答。

 「ずっと十代のころから好きなんです。助けてくれるんですよね」と長渕好きな理由を語る。よく歌うタイトルを問われると、「ろくなもんじゃねえ~!」と、突然叫ぶように長渕剛の「ろくなもんじゃねえ」のサビを歌い、それまでのテンションとのギャップにスタジオもびっくり。MCの有働由美子も「永山絢斗がわからなくなってきた」とこぼしていた。

 さらに、この日は『べっぴんさん』で共演中の芳根京子からのビデオメッセージが届き、「ある日スタジオで、レンズに目が書いてあるサングラスををさりげなく付けているのを見て驚きました。お茶目な方だと」と、普段の永山とは違うイメージを発見し戸惑ったことを告白。永山は「仕事の途中で東京に戻った時に、兄貴(俳優の瑛大)がこれを付けてドラマに出よう、と使っていたものをもらって付けていただけです」と明かし、「意外にスルーされましたけどね」とがっかりした様子をみせる。

 芳根と同じく、共演中の高良健吾からもビデオメッセージが到着し「絢斗君が芳根ちゃんを呼ぶときの“芳根ちゃん”という呼び方がすごくかわいい。独特のトーンというか、言い方がとても気持ちがこもっていて、こっちが恥ずかしくなるくらい」と撮影時のエピソードを明かす。永山自身は特に認識していなかったようだが「みんなに言われるんです、『その呼び方、大丈夫?』って」と」と周囲のスタッフらに心配されている様子を見せた。
スポンサーサイト
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
Comment - 0

コメント

非公開コメント

細谷

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。