スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;

三原舞依の病気は「若年性特発性関節炎」!?

スポーツ
10 /23 2016

スポンサードリンク

三原舞衣


 わ~凄いですね!!GPシリーズデビュー戦の17歳の三原舞依(神戸ポートアイランドク)がSPで65・75点の自己ベストをマークして2位と好発進した。

3回転ルッツ―3回転トーループの連続ジャンプ、ダブルアクセル(2回転半ジャンプ)をきれいに着氷した。

最後の3回転フリップの着氷が乱れた以外はほぼノーミスでまとめ、「自分が思っていたよりいい得点だったので、凄くうれしかったです。うそ~っていう感じで、信じられなかったです」

と満面の笑顔を見せていた。

 昨季はジュニアGPシリーズで2戦連続で2位となり、昨年12月のGPファイナルに出場。だが、その頃から両膝の激しい痛み感じるようになり

「若年性特発性関節炎」と診断されたのだ。全身の関節が痛む原因不明の関節炎で、その後4カ月間氷上で練習できない日々が続いていた。

 難病を乗り越えて迎えたシニアGPシリーズデビュー戦での好発進。

「全体的に自分の滑りを表現できたかな。最初から緊張はあまりしていなくて、(観客席の)上までお客さんが入っていて大舞台だと感じながら滑りました」。

18年平昌五輪が期待される新星が、また一人現れた。

今日のフリーも応援、[^ェ^] よろしく! 
スポンサーサイト
imobile_pid = "58372"; imobile_asid = "1159150"; imobile_width = 300; imobile_height = 250;
Comment - 0

コメント

非公開コメント

細谷

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。